横浜

2月もプログラミングイベント盛り沢山でした!!

 4月から小学校でプログラミングが必修化することもあり、キッズジャンププログラミング(以下KJP)が出張でプログラミング体験イベントを実施する機会が増えています!!

 ※KJPでは新型コロナウィルス対策としてスタッフはうがい・手洗いの徹底、機材の除菌・抗菌対策をし、細心の注意を払っております。

 

①「マイクラでプログラミング的思考をみがく!!」@名古屋

 KJPの生徒の間でも人気のマインクラフト 。「せっかくならマイクラを使って楽しく学べないか!?」と考えて作った講座です。この講座はコードを書くといった「プログラミング」はしません。「理想の家を作る!」という目的を、いくつかのワークを行いながらしっかりとステップを踏み「プログラミング的思考」を使って実現していく講座です。

83294598_1231113487085254_2516778302048305152_o

86245672_1248346072028662_9181216473283035136_o

②「マイクラでプログラミング的思考をみがく!!」@KJP東日本橋教室

 名古屋は出張でしたがKJP東日本橋教室でも実施しました!!

img_7636

img_7654

③Viscuitプログラミング教室@パシフィコ横浜

 TBSラジオ主催の大型家族向けイベント「こどもエキスポ」でViscuitを使ったプログラミング教室を開催しました。なんと参加してくれた子どもは合計で約140名!!Viscuitは自分で描いた絵を自由に動かすことができ、年中さんから大人まで楽しみながらプログラミングできます。

85227322_1249694435227159_1308301013215608832_n85259544_1249694468560489_7392871608253153280_n

④Viscuitプログラミング教室@都内図書館

 年間を通して定期的に複数の図書館でプログラミング体験を実施しております!

img_0478

 

今後のイベントについて

 新型コロナウィルスの影響のため、KJPの今後のイベントについては延期や中止、規模の縮小、開催場所の変更を視野に入れ、安全を第一に対応させていただきます。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。また、イベントを開催する場合でも、手洗い・うがい・機器の除菌といった対策をいたします。これからも多くの子どもたちに楽しくプログラミングを学んでもらえるように努力してまいります。引き続きよろしくお願いいたします。

夏休みに新聞博物館へ

新聞を読む人が減っている現代ですが、
横浜にはニュースパークというの新聞博物館があるそうです。


ニュースパーク(新聞博物館)
日本新聞協会が2000年に日本新聞博物館として開館、16年に刷新した。
編集ソフトで写真入り「マイ新聞」を作る体験プログラムもある(予約不要)。
港みらい線「日本大通り駅」3番出口直結。
https://newspark.jp/newspark/



img_4998
出典:読売新聞


ニュースパークを訪れた記者が書いた記事を一部抜粋します。

先に進むと、あふれる情報の中から確かなものを見抜く心得が紹介されていた。例の1つが、1973年に愛知県で「信用金庫が倒産する」とのうわさが広がり、約20億円の取り付け騒ぎに発展した事件。当時の記事では店に押しかける人々の写真を掲載、混乱の大きさが伝わってくる。
 先月の大阪を震源とする最大震度6弱の地震でも「シマウマが脱走」などデマがネット上で飛び交ったばかり。「情報源を確かめる」「どんな情報も鵜呑みにしない習慣を身につける」。展示されたメッセージをかみしめる。
(中略)
彼ら(訪れていた子どもら)に、新聞についてどう思うか聞いてみた。「紙だから、とっておいて時間があるときに読めるのがいい」「ネットよりちゃんとしてるよね」「新聞によっていろんな視点がある」。見学の成果か想像以上に鋭い視点で新聞の意義を見いだしてくれた。


夏休みにニュースパークに行ってみてはいかがでしょうか?