子供の教育にも、どのような職業に就きたいかが大事??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みなさま、こんにちは!

キッズジャンププログラミング代表の渡邊です。

 

「子供たちに社会で役に立つ能力を付けてもらいたい!!」と私たちは常に思っています。弊社の経営理念もそこに繋がります。

 

子供たちは少なからず将来の夢を持っていると思います。

 

「大人になったらこんな仕事に就きたい!!」とか、「こういう人間になりたい!!」とか。

 

そのためにどんなことを学習しておけば良いか、どんな能力があると良いか、などを子供の頃から理解していると、勉強のモチベーションにもつながると個人的には思っています。

 

子供の頃に、遊びも含めて、いろいろな体験をしておくことが良いと、教育学者の方も言っています。

 

キッザニアとか、カンドゥーのような体験型テーマパークもありますし、現在は、職業体験を提供する学童保育や教育関連企業なども増えていますよね!

 

その中でも、一つ面白いサービスがあります。

 

ご存知の方も多いとは思いますが、「ギフテ」というサービスです。

https://gifte.jp

 

運営会社は株式会社みらいスクールという企業で、子供たちに様々な学びの体験を提供するプラットフォームとして、運営しています。

 

弊社もこちらで、プログラミング体験を提供させて頂いています。

 

代表の方が、私と同じ岡山県出身ということで、非常に親しくさせて頂いています。(^^)

 

このような体験を経て、将来の夢が明確になり、それが、子供達の勉強や学習へのモチベーションになってくれれば嬉しいなと思っています。

 

持論ですが、私は、こう思っています。

「将来の夢を明確に持った子供たちは、努力をするモチベーションが上がる!」

 

このような素晴らしいサービスを提供されている企業の方々と連携しながら、かつ、我々の教室でも、社会の仕組みや世の中にどんな職業が存在するのかなど、将来の夢を持つことに繋がるような運営をしていきたいと思っています。

 

後者の部分については、次回、もう少し、詳しく書きたいと思います!!